低炭水化物ダイエット 基本の基本!3つの約束




コレだけでも 守ればヤセていく! 低炭水化物ダイエット 基本の基本!

メニューを守って3食食べるだけでOK

●メニュー通りの食事をすることが最大のポイント。間食はガマンして3食きっちり食べよう!
●朝は和食・洋食から選ぶ
●昼は主食の量を守れば自由
●夜はメインおかず+サブおかず+ごはん100g

主食の炭水化物は、朝昼夜決まった量を食べよう!

●1回の食事で食べてOKな炭水化物はこの量!!

  • 米100g(おにぎり小1個分)
    かために炊いたごはんが◎

  • 6枚切りの食パン1切れ

    パンは何もつけない

●炭水化物を完全に抜くのは栄養上×。少なめの量のごはんor食パンを3食食べるのが新ルール。具が高カロなパスタやラーメンなどは今回はNG。

間食はしないで、夜20時以降の食事はやめよう!

●3食きちんと食べるから間食はNG 夜は代謝が落ちるので、夕食は早めに食べ終えよう。

食べちゃダメな炭水化物

●主食はほぼ炭水化物!

  • ラーメン

  • パスタ

  • チャーハン

  • オムライス

  • うどん

  • そば

●砂糖も炭水化物!

  • クッキー

  • ケーキ

  • チョコ

  • ドーナツ

●スナック菓子は油と炭水化物のかたまり!

  • コーンスナック

  • コーンチップス

  • せんべい

  • ポテチ

●いも類やコーンも炭水化物が多いので、なるべく油を使わない調理法で。

  • 長いも

  • じゃがいも

  • カボチャ






ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ