二の腕ねじりダイエットの方法と効果

基本の二の腕ねじり

二の腕をねじるときに気をつけたいのが、肩から腕全体を動かすようにすること。体の内側にあるインナーマッスルが鍛えられ、脂肪がどんどん燃えるようになります。
朝10回、夜10回

基本の姿勢

肩と腕をだれかに引っぱられているつもりでできるだけ下に下げる。目線は遠く(10m先)を見るつもりで


1.鼻から大きく息を吸いながら、肩関節、肩甲骨を使って、手のひらを外側に向けるように腕をねじる

2.口から息を吐きながら、今度は肩関節、肩甲骨を使って腕を内側にねじる


【二の腕ねじり】にはこんな効果が

・二の腕やせ
・背中のぜい肉とり
・肩こり解消
・ねこ背解消
・デコルテがきれいになる

雨森先生のビューティーアドバイス

トレーニングの仕方をまちがえるとムキムキに!
ジムでのマシンを使った筋トレは、体の外側の浅層筋ばかり鍛えるものが多いんです。浅層筋は体を力強くムキムキにする筋肉なので、ここばかり鍛えても効率よく脂肪は燃えません。「インナーマッスルが脂肪を燃やす」、この法則を忘れないでくださいね。



今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ